トップ > 会社案内> 沿革

沿革

1918年(大正7年)4月 礒野組を創業、運送・港湾荷役業を西宮市で行う。
1952年(昭和27年)4月 株式会社礒野組を設立、資本金150万円。
1956年(昭和31年)12月 一般区域貨物自動車運送事業免許認可。
1957年(昭和32年)6月 資本金600万円に増資。
1960年(昭和35年)10月 商号を第一運輸作業株式会社に変更。
1963年(昭和38年)11月 資本金1,800万円に増資。
1965年(昭和40年)2月 資本金2,400万円に増資。
1966年(昭和41年)2月 資本金3,600万円に増資。
1967年(昭和42年)3月 資本金4,800万円に増資。
1985年(昭和60年)4月 西宮浜営業所開設、運輸部車庫を集約併設。
1987年(昭和62年)6月 神戸機材センター(神戸市西区)開設、鋼製型枠整備・保管事業拠点を移転。
1997年(平成9年)2月 本社新社屋建設。(旧本社が阪神大震災で全壊のため)
2001年(平成13年)
3月〜4月
産業廃棄物収集運搬業許可取得。(近畿圏内7都市)
2002年(平成14年)9月 産業廃棄物収集運搬業積替え保管許可取得。(西宮市)
2005年(平成17年)9月 兵庫県知事感謝状。(交通安全活動の推進)
2005年(平成17年)12月 貨物自動車運送事業安全性評価事業における安全性優良事業所(Gマーク)取得。
(全国貨物自動車運送適正化事業実施機関認定)
2006年(平成18年)7月 西宮市長感謝状。(大気環境改善事業による天然ガス車輌導入)
2007年(平成19年)1月 グリーン経営認証取得。(交通エコロジー・モビリティ財団認定)
2007年(平成19年)9月 近畿管区警察局長・近畿交通安全協会協議会長表彰。(交通安全優良事業所)
2007年(平成19年)10月 近畿運輸局長表彰。(近畿運輸局優良自動車運送事業者)
2008年(平成20年)3月 西宮共同沿岸作業株式会社と合併、港湾荷役事業免許取得。
2008年(平成20年)8月 西宮市西宮浜に営業倉庫を建設、1類営業倉庫登録。
2008年(平成20年)11月 西宮市長表彰。(交通安全活動における功績)
2009年(平成21年)12月 12月1日 運輸関連部門と建設関連部門において分社化を実施、運輸関連部門は新会社を設立し、旧第一運輸作業株式会社より運輸関連の事業譲渡を受ける。
存続会社=建設関連部門は「第一建設機工株式会社」へ商号変更、新設会社=運輸関連部門は「第一運輸作業株式会社」の商号を引き継ぎ、資本金950万円で営業を開始。
2010年(平成22年)5月 新設会社の本社社屋を兵庫県西宮市西宮浜2丁目11番地1に建設、5月31日より新社屋にて営業開始。
2010年(平成22年)9月 兵庫県警察本部長・兵庫県交通安全協会会長連名感謝状。(交通事故防止に貢献)
2012年(平成24年)4月 代表取締役社長 礒野五郎が退任し、代表取締役会長に就任。それと同時に専務取締役 礒野功裕が代表取締役社長に就任。
2013年(平成25年)10月 近畿運輸局長表彰。(道路運送事業および地域経済発展への寄与、良質な運送サービスの提供。) 
2014年(平成26年)4月  資本金2,000万円に増資。
2015年(平成27年)7月  特定信書便事業許可取得。

メニュー

Gマークはトラック運送事業者の安全・安心・信頼のマークです。
詳細はこちら

グリーン経営とは、環境負荷の少ない事業運営を推進するためのものです。
詳細はこちら